スマブラSPまとめ速報

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(スペシャル)に関する2chまとめブログ



    2019年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    851:
    さっきからやたらとケンに当たるんだけど何があったんだこれ
    どいつもこいつも病気みたいにピョンピョンしやがって
    格ゲー出身の癖に一番めくりとか気にしてないだろ


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    271:
    最近スマブラ買ってやたらラグ多いと思ったけどこっちに原因ある気がしてきた

    ダウン 2.6 1.7 1.3
    アップ 27 17 30

    3回計測してこんな感じなんだけど、これってどんなもん?有線なら許されるレベル?

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    539:
    そういやデデデの崖側ゴルドーの
    最適解ってどうすりゃいいの?

    通常より上がりシールド→掴まれる
    ジャンプ→ゴルドーあたる
    横回避上がり→下スマ

    誰か教えて下さい!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    1:
    ●ハンター&アイルー
     (モンスターが出たならこいつらもでないと)
    ●クラッシュバンディクー
     (Switchで1,2,3のリメイク、レーシングのリメイク
     過去にもGBAなど 世界的な知名度も申し分ない)
    ●サルゲッチュの主人公
     (20周年を迎えてなんの動きもないため
     Switchでの初代リメイクなどが期待されてる作品
     ガチャメカで戦えて差別化もはかれる)
    ●マインクラフト
     (Switchでも出来るし要望が多い)

    ※追記 2019/12/30 12:05:45
    ●ワルイージ
     (もうそろそろ出してええやろ
     それと主人公のゲームを出してやるべきイジねぇ)
    ●春麗
     (リュウ,ダッシュでケン出たなら
     ここも出てもええやろ!)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    355:
    ピット君の空前一番痛そうな先端部分と根本部分に攻撃判定無いのなんなの
    キャプチャ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    1:
    桜井政博「コンボ必須の高難易度インファイターキャラにしたろwww」


    なぜなのか

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    274:
    スレ民ならどっちが最上位かすぐわかるよな?
    https://youtu.be/aLVcTkBTqZs


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    161:
    これ言うと怒る人いるかもしれんけど 
    飛び道具キャラしか使えない、使いたくない人は 
    ガイジ、もしくはそれに近い人の可能性ある 

    ごめん、煽りでなくて、 
    割とゲームの使用キャラで頭の回転の早さや察する能力が 
    だいたい推し量れる事に気付いた 
    もちろんキャラの好き嫌いもあるけどそれは置いといて 
    上記の能力に乏しい人は読み合いや一つ一つを処理する事に滅法弱い、 
    というか読めなくてどう動いていいか分からなくなるから 
    近距離専門のキャラだと相当苦労すると思う 
    ちなみにこの能力がもっと乏しい人がいわゆる障害者 
    やっぱり考えてみれば当たり前なんだけど、このへんの生まれ持った能力の差って 
    ゲームにも影響して当然なんだよな 
    前まではゲームのセンスとか慣れとか曖昧に考えてたけど

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    214:
    桜井「んほぉ~このピンク玉たまんねぇ~」

    no title


    no title

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    キャプチャ

    504:
    熱帯もぐってると煽りに結構会うせいで
    たまに会うすげー礼儀正しい性格よさそうな奴が
    逆に気持ち悪く感じてきたwww

    こっちが連勝して
    戦闘力どんどん溶けてるのに試合終わると必ず
    おみごとやありがとうございました言ってきたり
    試合前毎回よろしくお願いします言ってきたりして

    育ちがいいんだろな

    このページのトップヘ