スマブラSPまとめ速報

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(スペシャル)に関する2chまとめブログ



    2018年12月


    1:
    アメリカのミネソタ州に住まうJovante M. Williams氏は、友人と遊ぶ予定があり、友人のアパートを訪れた。
    『スマブラSP』で対戦を楽しむためだ。
    しかし、そのアパートには多くの警官が集まり、捜査をしていた。アパートの住民から、何度も騒音の苦情が出ていたようだ。
    どうやらこの騒音は、友人たちが起こしていると疑われていたそうだ。Williams氏は、大人として人に迷惑をかけたくないと思い、ミュート状態でゲームをプレイしていた。その最中に、複数の警官が部屋を訪れたという。
    しかし前述したように、Williams氏たちは“お行儀よく”ゲームを遊んでいた。その様子を数分眺めていた警官が、氏と友人が騒音を起こしていないことを確認。
    そして、ひとりの警官が「何で遊んでいるのか」と尋ねた。『スマブラSP』を遊んでいると答えた氏は、警官に一度遊んでみるかと提案。すると警官2人が手を差し出しコントローラーを握り、ゲームを遊び始めたのだという。
    ひとりの警官は、ジャンプなど操作方法を尋ねたのち、ピカチュウを巧みに操り始めた。その光景を見た氏や友人たちは思わず吹き出し、現場は笑いに包まれた。
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20181212-81446/

    no title

    1:
    https://twitter.com/piroshi_cc2/status/1072802058124746752?s=21
    ぶっちゃけ『スマブラ』の話ですが。

    発売後に会う人会う人みんな遊んでて“今回、難易度高いですよねー”っていう話題になります。
    (中略)
    ウチのスタッフからも“どう思います?今回の難易度について”って聞かれたので答えましたよ。

    “こんなもんじゃない?”

    確かに強い(頭がいい)とは思いますよ、今回のCPU。

    けど、こんなもんだと思います。

    勝てないから悔しくて練習して勝てるようになる。

    当たり前のことだと思いますね。

    それで辞めちゃう人もいるかもしれませんが、それもそんなもんだと思います。

    そもそもゲームの難易度はそのゲームの姿勢そのものであり、ある意味“お客様との対話”であると思います。

    今回の『スマブラ』はお客様に、頑張って練習して勝てるようになったら嬉しい!って思って欲しいバランスになっているということですね。

    買った後の遊び方はお客様の自由だと思いますが。

    とにかくキャラクターをアンロックすることだけに目を血走らせずに、せっかく色んなモードが用意されてるんだからもっとゆっくり遊べばいいんじゃないですか、と個人的には思います。

    このページのトップヘ